ワキガ

ワキガの臭いは鉛筆の芯みたいって本当?その対処方法とは!?

2017/03/26

ワキガ 鉛筆

ワキガのニオイと一概に言っても様々なものがあります。実はそんなワキガのニオイの一つとして鉛筆の芯のようなニオイがすると言われています。

これは一体どういうことなのでしょうか。そんなワキガな対処方法も含めてご説明していきます!

1. ワキガのニオイってどんなの?

そもそもワキガとは汗腺の一つであるアポクリン腺から発するニオイのことを指します。ところがもう一つの汗腺であるエクリン汗腺から排出される汗からは匂いが発生しません。ではアポクリン腺から発するワキガ独特の汗の匂いとはいったいどのようなものなのでしょうか?

ワキガのニオイは様々な匂いに例えられるのですが、ひどい順から行くと生ゴミのようなニオイ、玉ねぎやネギのようなニオイ、カレーに使われる香辛料であるクミンのニオイ、お惣菜のニオイ、鉛筆の芯のようなニオイ、洗濯バサミのニオイです。これらの例えで聞いてもいまいちパッとしないですよね。

臭いの程度が最も低いとされている洗濯バサミのニオイとは劣化したプラスチックのニオイのことですね。そしてお惣菜のニオイというのはシュウマイなどの豚肉が入っているお惣菜のことを指します。またスーパーなどに売っているお惣菜に使われている古い醤油のにおいを表現するための例えとしても使われています。

今回はワキガ特有の鉛筆の芯のニオイがいったいどのようなものであるのか検証していきます。

2. ワキガは鉛筆の芯のようなニオイがする?

先ほどの序列から見るとワキガによって発する鉛筆の芯のようなニオイはレベル的にもまだましな方でしょう。生ごみのニオイなどに比べると鉛筆な芯のニオイの方が耐えられそうですよね。

ワキガというのは特に激しい運動を行なっているわけでなくてもなぜか脇の下から嫌なニオイが発してしまいますよね。ニオイの強さというものは日によって異なってくるし、鼻を近づけなければこの鉛筆の芯のようなニオイ程度でしたらわからないこともありますが自分ではとても気になってしまいます。

ところがこのワキガによって鉛筆の芯のようなニオイがしているという方は実は結構多いのです。厳密に言うとワキガのニオイというものは人によってそれぞれ異なってはくるのですが、鉛筆の芯だったり削りカスのようなニオイが脇の下から発しているの手間あればワキガを疑った方が良いです。鉛筆のニオイと一概に言ってもわかりにくいとは思いますので、具体的にどのようなニオイであるのかご説明していきます。

3. 鉛筆の芯のようなニオイってどんなの?ワキガの見分け方とは?

では鉛筆の芯のようなニオイとは簡単に言ってしまうとどことなくワキガ特有のツンとしているようなニオイで、それに加えて汗臭いの代表でもある酸っぱさも含んだニオイのことを指します。

またさらにひどい場合では鉛筆の芯や削りカスを凝縮したようなニオイのことです。一般的にはワキガの臭いというとツンとしたなんとも言えないくささを想像されるかもしれませんが鉛筆の芯のニオイはまた少し異なりますね。またそれ以外の表現としては鉄のようなニオイ、使い古した10円玉のニオイ、ねんどが腐ったようなニオイとも言われています。

これらのことから要するに金属のようなニオイなのでもあるみたいですね。それでも鉛筆の芯や削りカスのようなニオイがいまいちピンとこないのであれば一度は鉛筆の芯を削ってみると良いでしょう。あの鉛筆独特の炭素系のニオイを感じることができるでしょう。

では最後にワキガによって鉛筆の芯や削りカスのようなニオイがしてしまった場合の対処方法についてご説明していきます。

4. ワキガの改善方法とは?

最初に少しお伝えしたように鉛筆の芯のようなニオイはまだワキガの中でも軽度なニオイとされています。確かに実際鉛筆の芯を匂ってみてすごく臭いと言った感想は抱かないと思います。

まずそれほどニオイが気にならないのであれば、日々の生活習慣を変えてデオドランドスプレーなどで対策することによってましにすることが可能です。この場合の生活習慣とは食事のバランスはもちろんなのですが、ワキガのニオイのもとにもなっている資質を多く含む肉類などを控えるようにすれば良いでしょう。

そしてもう少しニオイが気になるなと言った方には、この場合だとニオイを隠すことが少し困難になってきています。なので、先ほどの生活習慣とデオドランドスプレーに加えてニオイを軽減する働きをもつサプリメントの摂取が効果的てます。ニオイを抑える成分が含まれているサプリメントはインターネット上でたくさん販売されているので是非チェックしてみてください。

おわりに

今回はワキガのニオイの一つとして鉛筆の芯や削りカスのようなニオイがすると言う点について述べていきました。

このニオイはたしかに気にはなりますがまだワキガの中でも軽度な方なので気を落とさず今回ご紹介した改善方法で辛いワキガを乗り越えていきましょう!


-ワキガ