ワキガ

ワキガはうつる?遺伝以外で人にうつるものなの?

ワキガ うつる

ワキガってうつるんだって。このような会話を聞いたことはないでしょうか。実際にうつったと話している人もいるみたいですが、果たして真実はどうなのでしょうか。

遺伝以外で、もしうつるとしたら、空気感染?それとも違うならどんな風にうつるのか。と疑問に思ったのでいろいろ調べた結果をご紹介しようと思いますので、参考にするだけでもいいのでご覧いただけたら嬉しいです。

1. ワキガは空気感染もうつることもない

ワキガは体質なので、においの元にもしも触れたとしても、風邪や感染症みたいにうつることはありません。もちろん空気感染なんてことはあり得ないんです。

ワキガの原因、それは体質遺伝なのですが、アポクリン腺という汗を分泌する腺の数が深く関わっており、このアポクリン腺の数を受け継ぎやすいと言われ、アポクリン腺の数がたくさんだとにおいの元の汗が出やすいようです。

アポクリン腺は必ずみんなの身体に存在するもので、生まれた時からアポクリン腺がたくさんある人にワキガが多く見受けられるようです。

生まれた時にアポクリン腺の数があまり多くない人は、生活面や食生活などが原因で、いきなりにアポクリン腺が増加しワキガに突然発症することはまずないと知られています。

2. ワキガのにおいと、ことの始まり

ワキガはうつらないと知られているのに、ワキガの人のものなどを使用してから急ににおいが気になってどうしようもない人や、いきなりにおいがするようになったという方は、2つの要因が考えられます。

・短期的ににおいが付着してしまった

ワキガの人の着用していた服、使用していた物などのを借りて、使用してにおいが脇または、他の部分に付着することがあるそうです。ワキガのにおいの元である雑菌が脇などに付着することで、ワキガと同様のにおいを発するようだと言われています。

また、アポクリン腺は、耳の中やデリケート部分などにも存在するため、それらの箇所のワキガも存在しています。脇以外の箇所でも、ワキガのにおいを出することが考えられるので、これらの箇所に接触してしまったとしても、においだけがそれとなくうつるといった感じに思うのです。

うつっちゃったみたいに感じるかもしれませんが、それは短期的なものに過ぎず、においの元となっている菌を洗浄することで、においはしなくなります。なので、本質的にはワキガがうつるなんてことはありません。

・気づいていないだけで本当はワキガということ

実ははじめからワキガ体質で、気づいていなかったという時もあります。ワキガは、自身がにおいに慣れてしまっているため、気づくことがほとんどないようです。また、ワキガの体質を受け継いでいたとしても、必ずワキガになるわけではないので、ワキガになる年齢なども人によりもちろん差が存在します。

においが突然気になり始めたら、まずは自分でできるケアなどの対策を取り入れてみるといいと思います。

3. ワキガのメカニズム

ワキガのにおいの原因が発生するメカニズムや、ワキガの原因となる菌が、他の人の皮膚で増殖するのかなどについてご説明しようと思います。

・においがするメカニズム

脇には、アポクリン腺とエクリン腺の2種類の汗を出す汗腺と、皮脂腺という皮脂を出す腺の3つがあります。これらの汗腺などから出る汗や皮脂などが、肌にいる細菌のエサになり、細菌が増殖してしまうのがワキガのにおいの元です。

崩壊する時にワキガのにおいがしてしまうのは、アポクリン腺から出てくる汗が原因です。アポクリン腺の出す汗には、水分以外にも、脂質やたんぱく質、アンモニアなどが潜在されています。

これらの物質は、肌に住んでいる細菌のエサとなるため、菌が増えやすくなってしまい、結果的ににおいを発するようになるのです。

・付着した菌は脇で増えるの?

ワキガの人とワキガじゃない人の脇は、汗腺の数が全く違うため、菌が脇や肌についてしまっただけでは増殖しないので、うつる心配をしなくても大丈夫です。

ワキガじゃない人の脇にはアポクリン腺があまり多くないので、菌が増えるエサとなる物質などがたくさんは出てこないからです。

アポクリン腺があまりない状態だと、菌が増えようとする働きになるほどの物質を出すことができないので、ワキガの人の汗などが脇に付着したまま長時間経過してしまったとしても、ワキガがうつる心配は全くないです。

4. 一緒に洗濯することでにおいはうつることはあるのか

直接触れることがなくても、洗濯するために周囲に置いとくだけでにおいがうつる心配があります。

どんな時にうつりやすく、どう対処することでうつりにくくなるのか調べたので説明します。

・どんな時にうつりやすい?

基本的には、同様の洗濯物として洗浄することには特に問題はないようです。では、どんな時にうつるのか…それは同様の洗濯物として洗濯カゴなどに洗う工程までの間しばらくそのままにしてしまっているときなのです。

生活していて、物のにおいうつりはよく聞きますよね?それと一緒で物のにおいは物へうつってしまいます。ワキガのような非常に強いにおいは、一緒の洗濯カゴに入っていると容易に他の服などの物にうつっていきます。

・もし、うつった時どう対処するといい?

ワキガのにおいが洗濯が原因でうつってしまったら、できれば早めに消臭効果が期待できる洗剤を使ってもう一度洗うことをおすすめしますが、このにおいがかなり厄介で、中々落ちてはくれません。

そのままにしておくと、どんなに洗っても落ちなくなってしまい、着用時に衣服用の消臭スプレーなどで誤魔化すしかなくなる場合もあります。
それでもダメなようなら、においをとることは困難なので諦めるしかないです。

おわりに

ワキガの原因やメカニズムからも、うつるはずがないとわかってもらえたかと思います。ワキガは人にうつるとよく噂になる最大の理由は、短期的ににおいが身体や服などに付着することでうつるや、うつってしまったと錯覚してしまいます。この錯覚によって誤解が生まれてしまったと思います。

ワキガは、自分で治すのは困難ですが、病院での治療で治すことや改善ができると言われているので、ワキガのチェックをしてもらったりしてもいいのではないでしょうか。


-ワキガ