ワキガ

ワキガの見分け方4種類を伝授!どうやったらわかるの?

2017/03/20

ワキガ 見分け方

なんとなくワキガなのかな?と言う直感はあるかもしれませんが実際にはワキガなのかどうかは確信できませんよね。ワキガは出来るものなら早く発見して対処していきたいですよね。

そんな方にとってもワキガかどうかを簡単に確認できる見分け方についてご紹介していきます!

1. ワキガと汗との違いとは?

まずワキガの臭いと汗の匂いとはどう違うのでしょうか。ワキガの臭いはどうしても鼻をつくようなきつい匂いです。これも一応汗の種類ではあるのですがワキガはまた違います。

普通の汗であればエクリン汗腺から排出されてほとんどが水分であるために臭いを発しないのが特徴です。ところがワキガはアポクリン腺から発されて、普通の汗とは違ってたんぱく質や脂質が多く含まれているためにニオイが出てしまうのです。

もともとニオイのもとは老廃物や皮脂や角質であり、それが細菌と分解してしまうためにツーンとしたきついニオイになってしまうのです。ではそんなワキガかどうかはどのようにして見分けるのでしょうか。そんなワキガの見分け方についてご紹介します!

2. ワキガかどうかの見分け方、耳垢をチェック

まずワキガかどうかの見分け方としては意外と知られていないのが自分の耳垢をチェックすることによって見分けることができるのです。率直に言うと耳垢が湿っている人にはワキガの心配があります。

そもそもワキガの原因としては汗腺の一つであるアポクリン腺からニオイが放出されます。そんなニオイの原因にもなるアポクリン腺というものは脇の下はもちろんのこと、意外と知られていないのですが実は耳の中にもあるのです。ところが汗を排出するエクリン汗腺は耳の中にはありません。そのために耳の中に汗をかくなんてことはありえませんよね。

ところが耳垢が湿ってしまうとは一体どういうことなのかと思います。それはアポクリン腺からの汗が原因なのです。耳垢だけで確実にワキガであるということはできないのですが、耳垢が湿っている人の中でワキガの人はかなり割合が高いという結果が出ています。なので一度は自分の耳垢を見てみて湿っているのであれば少しワキガの可能性を考えた方が良いかもしれません。

3. その他のワキガかどうかの見分け方

ではその他のワキガかどうかの見分け方についてご説明していきます。

まずは衣類の脇の部分を見てみてください。衣類のこの部分に黄色い黄ばみができている場合はワキガの危険性があります。ワキガの人の原因でもあるアポクリン腺の分泌物である鉄分やリポフスチンといった色素が原因にもなっています。ところがワキガの見分け方として参考になる方法なのですが、ワキガの人の衣類が黄ばんでしまうのは思春期の方だけなのです。成人になってしまうと黄ばみが発生しなくなってしまいます。

次の見分け方としては脇のの匂いが気になってきた時期が思春期であるということです。ワキガの発症の時期としては女性であれば初潮の時期に、その他でも思春期が多いのですがその理由としては性ホルモンの分泌と密接に関係しているのです。

ワキガの臭いは男女問わず一度は引き起こされてしまうとなかなか匂いがなくならないのが大きな特徴です。そのために治療を行ったりきちんと対策しないと臭いは消えません。

そのために思春期の頃からワキガなのであれば成人してもその匂いが対処しない限り残りますし、もし成人になってから脇の匂いがするように気がしてもそれはワキガとは言えないのです。

大人になって急に脇から匂いがするように思ったのであればそれはワキガではなく加齢臭によるものである可能性があります。

4. ワキガは遺伝からも引き起こされる?

最後にワキガの見分け方とは少し異なってしまうのですが、遺伝からワキガは引き継がれてしまうパターンについてです。

ワキガは両親はともかくなのですが祖父母がワキガ体質の場合でも遺伝してしまう可能性があります。もともと日本人の中でワキガ体質の方は10%ほどしかいないのですが、そんな中でも身近な親族がワキガなのでしたら可能性はあります。

またワキガの匂いがいまいちピンとこないという人でも身近な人にワキガ体質の方がいるのであればその匂いから自分が本当にワキガなのかそうでないかの見分け方として使用することができます。さらに両親の耳垢についても湿っているのか、乾燥しているのかによってもワキガかどうかの判別に使えます。

おわりに

今回はワキガかどうかをチェックするための見分け方についてをご紹介してきました。ワキガはどうしても遺伝してしまうものですのでまずは両親や親族がワキガでないかについてを確かめた方が手っ取り早いかもしれません。そして違った場合は初めにご紹介した方法で確かめてみると良いでしょう。

ワキガは男女問わず辛いものでありますので早めにチェックして対処方法を考えた方が効果的です。今回の見分け方を使ってより効果的にワキガを改善していきましょう。


-ワキガ