ワキガ

わきがにボトックス注射は効果あり?ニオイを抑える方法とは!?

2017/03/26

わきが ボトックス

わきがのニオイがするのがイヤなのでどうにかしてニオイを抑えたい、けれどワキからの汗を止めるとなると塩化アルミニウムを塗ったり制汗剤を塗ったり、汗をかくたびにタオルやボディシートで拭いたりと、わきがに悩む方はケアをかなりしなければいけません。

面倒な手間を増やしたくないあなたにはボトックス注射をオススメします。ではボトックス注射とわきがの関係性について紹介していきます。

1. わきがの原因と多汗症の併発

わきがというのは、ワキから特有の香ばしい香りツンと来る刺激臭と例えられるようなニオイを放つ方の事を指しており、この原因は皮膚常在菌と自身から分泌される汗に関係があります。

汗が分泌される汗腺は、エクリン汗腺とアポクリン汗腺の2種類存在し、エクリン汗腺は水分がおおよそ8割程度占めるのですが、アポクリン汗腺から分泌される汗には水分以外にもタンパク質、アンモニア、脂質、糖質等と言った物質が分泌されます。

この物質が皮膚常在菌により分解されることでワキガのニオイを放つのですが、わきがの方はこのアポクリン汗腺を通常の人よりも多くもっています。そのために汗をかくと様々な物質を分泌してしまい常在菌に分解されてニオイをだしてしまいます。

わきがに悩んでいる方で同時に併発してしまう病気が多汗症です。自分のニオイが周りに迷惑になったらどうしよう、わきがだと思われたくない、そんな不安や緊張から汗を大量にかいてしまうようになる精神的なものからくる多汗症で、この多汗症の汗もアポクリン汗腺からでてきますので余計にわきがのニオイを強めてしまうことに繋がります。

2. ボトックス注射をすることで得られるメリット

ボトックス注射とは患部にボツリヌス菌の毒素を注入することで、汗腺を麻痺させ交感神経を伝って汗を出す神経伝達物質を止める働きがある注射です。

ボツリヌス菌の毒素といっても身体に害がでるものではないほどの微量で使用され、しわ取り等にも活用できるため多くの医療で利用されています。

そしてこのボトックス注射をワキに注入し、汗を抑えられることができればニオイの原因である常在菌による分解を抑える事ができますのでわきがのニオイがしなくなるということになります。

3. ボトックス注射の効果期間と持続性

ボトックス注射を打ち込んだ約2~5日後から汗がピタッと止まるのが実感できるでしょう。ボツリヌス毒素を注入し、効果が浸透するまでに数日を要するのですが、そこまで日数はかからずに効果が現れ始めます。

持続期間は個人によって様々ですが、大体4ヶ月~8ヶ月程効果があると言われています。半年はわきがに悩まされる心配がなくなるということですね。

4. ボトックス注射には副作用がある?

これだけ効果が良いと不安になってしまうのが副作用の問題です。わきがを抑えられたとしても身体に異常が出るようであればそれはまた問題です。

ボトックス注射をして副作用がでてくる、といったことは実は何例かあります。しかしこれはきちんとした信頼のできる医師がいるクリニックであれば問題は起こりえません。ボツリヌス菌の注入量を大量にしてしまったり、ボツリヌス菌からとれる毒素タンパク質の質が悪いものを使用し起こってしまった問題なのです。

あとはこのボトックス注射は胎児における安全性というのはまだ確率されていません。ですので妊娠されている方は念のため出産後にボトックス注射をするようにしましょう。

日本で副作用というのは1%ほどしか挙げられていませんし、なによりボトックス注射はそういった副作用がでてしまっても効果が切れれば元に戻るという事もメリットとして挙げられます。

そう考えるとレーザー治療や手術で炎症ややけどを起こす、傷跡が目立ってしまうというよりはよっぽど賢い選択だといえるでしょう。

5. ボトックス注射をする際の費用はどのくらい?

ボトックス注射の費用というのはクリニックによって多少差が出てきてしまいますが、保険が適用されないため少々高額です。大体一回の施術で5~10万ほどかかってしまいます。なので年間を通すと15万~30万はかかるということも頭に入れておいて下さい。

6. 番外編:ボトックス注射は「痛い」?

ボトックス注射をいざやろうと決めたのは良いが、注射という響きにすこし戸惑いを隠せない方がいるかと思います。一般的に腕などにする注射というのはチクっとした痛みを伴います。

このボトックス注射はその採血よりも太い注射で刺されるのではないか、それをワキ周辺に何遍も打たされるのではないか。安心して下さい、ボトックス注射の痛みが不安な方にもクリニックは手配しております。

別途費用はかかってしまいますが、麻酔クリームをわきに塗って感覚がなくなったところでボトックス注射をしてくれる所が多いです。麻酔の費用も惜しいということであればそのまま20箇所ほどワキに打たれる覚悟をしておいたほうが良いと思います。

ちなみにボトックス注射の注射針は非常に小さく細いものを採用しておりますので注射痕も残りづらいので安心して下さい。

おわりに

多汗症からくる汗を抑えることでわきがのニオイを抑える方法の一つにボトックス注射があることを理解していただけましたでしょうか。

やはり日頃のケアをしていても汗はどうしてもかいてしまうものです。そういったケアを手軽にする意味も込めてボトックス注射をオススメします。


-ワキガ